【Lサイズ】80歳の傘寿祝いに贈る写真付きネームイン★扇の舞★

¥22,000 (税込)

背景色は8種類ご用意しました。説明欄の写真でじっくりお選びください。

クリア
商品コード: HJK-04 カテゴリー: , タグ:

説明

80歳の傘寿をむかえたご両親やおじいさん、おばあさんに贈る、人気のプレゼントです。
お名前を読み込んだネームインメッセージの上には写真を入れられる扇型のパネルがついていて、ご家族の集合写真などを自由に入れて飾っていただけます。

小さい文字で書いているメッセージの文章はご注文後につとむがお作りします。アンケートにもとづいて、傘寿迎える方のエピソードなどを入れて、ひとりひとりのオリジナルなメッセージをお書きしていますので、もらった人にみなさんの気持ちが伝わる感動の一枚となっております。

納期等、気軽にお問合せください。

背景カラーについて
  • 赤 : 還暦にちなんだ赤をご用意しました。光沢あり・なしのブラウンの扇型パネルを重ねて、す華やかさと落ち着きを併せ持つデザインになりました。
  • ブラウン : 光沢のあるブラウンの背景紙に、黒系京友禅紙とモスグリーン扇型パネルを配置しました。どなたにも好まれる定番カラーです。
  • 金に朱の花(レッド) : 金の青海波と朱の梅模様の京友禅紙を台紙として、赤と光沢ブラウンの扇型パネルを組み合わせました。和風な中にもかわいらしさを感じさせる仕上がりです。
  • 金に朱の花(グリーン) : 同じく金色の青海波柄の友禅和紙ですが、扇型パネルにモスグリーンを使うことで、ぐっと雰囲気が落ち着きます。台紙に朱色の花がありますので、地味になりすぎず、バランスよく上品に仕上がっています。
  • グリーン : 光沢のある落ち着いたグリーンの台紙に、黒系京友禅とブラウンの扇型パネルの組み合わせ落ち着いた配色ですが、光沢紙なので地味すぎず上品な額です。
  • 芭蕉 : 黒地に金の柄の京友禅紙が台紙です。きみどり色と光沢グリーンの扇型パネルで、全体に重厚な印象です。江戸時代の歌人松尾芭蕉(ばしょう)のイメージで作りました。
  • 篤姫 : グレー系の京友禅和紙に、グリーンと赤の扇型パネルを合わせました。たいへん美しい配色で、大河ドラマにもなった篤姫(あつひめ)の打ち掛けのイメージで命名しました。
  • イエロー : 光沢のあるイエローゴールドの台紙に、ブルー系の京友禅紙とくっきりした青の扇型パネルを合わせました。すべての配色の中でもっとも若々しく、元気な感じです。

筆文字つとむのネームインについて

ネームインメッセージとは

筆文字つとむのネームインメッセージは、贈る相手の方のお名前を、ひらがなでお入れします。
前後の文章は、ご注文後にお願いするアンケートにもとづいて、贈り主様の気持ちが伝わるような文章をお作りしています。
さまざまなお祝いに、他の商品では実現できないような、気持ちを素直に伝える贈り物・記念品になります。
ネームインメッセージ専用のアンケートがありますので、必要事項を記入して送っていただきましたら、その情報をもとに、筆文字つとむが文章を作ります。
東急ハンズ実演歴17年のつとむが書く文章は、素朴で素直で、受け取った人の心にすっと届くと好評です。

※ 文章やレイアウトについて基本的には校正はなしで、つとむにおまかせでお願いしています。

【ご注文後の流れ】

ご注文
 ↓
ネームインメッセージ専用のアンケートを記入して送ってください。
納期やさまざまな相談もこの時に伺います
 ↓
アンケート情報を元にメッセージを作成し納品します

【納期】

アンケートをいただいてから通常は5〜7日、お急ぎの場合は額の在庫さえあれば最短3日で発送できますのでご相談ください。
宅急便はクロネコ宅急便。発送地は愛知県です。北海道や九州は2日ほどかかりますので、お早めにご注文ください。

額について

色:ブラウン
材質:木製
サイズ:約242mm×303mm
紙箱入り

上品なツヤのある木製の額入りです。
背景紙も光沢のある紙と、京友禅和紙を組み合わせて、高級感のある仕上がりになっています。
立てて飾る場合は別途、額立てをご用意ください。


筆文字つとむについて

楽筆作品は、愛知県の田舎にある筆文字つとむのアトリエ「耕房」で制作しています。

45歳で体調を崩して働けなくなったとき、つとむがひとりで書き始めた自己流の筆文字は、今では楽筆(らくひつ)という名前で多くの人に愛されるようになりました。

2016年頃から教えることも始めて、2019年にはオンライン動画教材もできて、全国に楽筆が広がっています。

楽筆は、左手で筆を持ったり、指を使って書くなど、形にとらわれない自由な作風で、書くにつれてどんどん自分が開放されて伸び伸びした気持ちになります。

そんな気持ちが作品を通してみなさんに伝わることを願って、1枚1枚、心を込めて書いています。結婚式でご両親にプレゼントしたり、年祝いなどの記念日に贈るメッセージとして、1万人以上の方に書かせていただきました。

2020年10月にNHK名古屋放送局の「さらさらサラダ」に生出演、スタジオで楽筆にチャレンジしました。CBCラジオにも!

追加情報

カラー扇の舞(記念日)

赤, ブラウン, 金に朱の花(レッド), 金に朱の花(グリーン), グリーン, 芭蕉, 篤姫, イエロー