かなだつとむはじめまして。かなだつとむです。

現在は書家・筆文字作家として活動してますが、元々は広告のデザイナーとコピーライターを職業として、20数年働いてきました。
広告製作会社「カナダ広告製作所」の代表として頑張ってましたが・・・42歳の頃、ストレスによるうつ病になり、会社に行けなくなってしまいました。

その時、自宅でなぜか筆も持ち字を書き始めたんです。今でも分からないけど筆を持ったんです。
そこから僕の新しい人生が始まりました。

今思えば墨の香りと筆を持ち字を書くことで自分を癒していたんですね。
こうしてウェルカムボードやご両親へのメッセージボード等々書いているのも
東急ハンズさんとの「一期一会の出会い」から始まりました。

僕の書いた字や言葉を喜んでいただき、笑顔になっていただけることが何よりも嬉しくて、人様のお役に少しでもなっていることがたまらなく幸せなのです。
心を込めてただただ書く、それが今の僕です。

かなだつとむ プロフィール

1976 東京デザイナー学院名古屋校卒業  広告制作会社・デザインスタジオ・印刷会社で制作や営業を経験
1990 名古屋でカナダ広告制作所設立
バブル崩壊により急速に業績悪化。うつ病に苦しみつつ経営を続ける。
2000ギャラリー「クロス」にて初めての個展開催 「ありのまま」自費出版
2001うつ病が悪化。パニック障害で外に出られず事務所を閉鎖。愛知県額田郡の自宅にひきこもって筆文字制作に励む。
2002名古屋市内の東急ハンズでブライダルボードが販売開始。
2003和風ブライダルボードが東急ハンズ全国に展開。幸田町駅前に、アトリエ耕望をかまえ、「楽筆」として作品を書き始める
2004 東急ハンズ名古屋店を中心に定期的に実演販売を始める。
2007 株式会社KANADA設立にともない業務を法人に移行。
2008 広いアトリエに移転。個展開催、ブライダル商品のリニューアルに取り組む。
2012 名古屋で交流イベント「一期一会の集い」スタート。
2014 岡崎・安城などで楽筆教室スタート。
2016 楽筆講師養成講座スタート
    →楽筆.com
2019  楽筆講師養成(リアルコース)を東京・大阪に拡大